【宝塚記念】ヴィブロス〝静〟の調整でもA評価

公開日:2018年6月20日 17:00 更新日:2018年6月20日 17:00

とにかく動きが軽い

先週7F98秒7―36秒1の猛時計

 ドバイ遠征後は検疫、放牧へ。5月18日に栗東へ戻ってからは順調そのもので、その翌週から本格的に乗り込みを開始。特に目を引いたのが先週のCウッド追いだ。3頭併走で最後は独走。7F98秒7―36秒1、1F11秒4の猛時計をたたき出している。

 ここまで陣営の青写真通りに仕上げが…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間