【エプソムC】ハクサンルドルフ末脚炸裂

公開日:2018年6月7日 17:00 更新日:2018年6月7日 17:00

不良の甲斐路Sでも上がり最速だった

晴雨兼用で伸びる

 エプソムCはハクサンルドルフに注目だ。

 前走の新潟大賞典は⑧着。道中はいつものように後方で脚をためて直線へ。“さあ、これから”というところで前が壁、壁、壁。それでいて最速の上がり3F32秒7で0秒4差だから惜しい。

 このレースに限らず、末脚は強烈。デビュー以来のキャリア…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間