同時進行!週刊馬券小説「止まり木ブルース」

「直線の長い得意の府中なら大丈夫って気がするんだけど」。スワーヴから買うが、自信満々とはいかないようで…

公開日:2018年6月2日 17:00 更新日:2018年6月2日 17:00

 居酒屋「呑舟」の伊集院文治が昔、「地見屋」をやっていたのは品川の馬券愛好家たちには有名な話。

 うっかりか、勘違いかで捨ててしまった他人の当たり馬券を拾い、それをシノギにしていたあまり褒められぬ職業。

 機械化による馬券の進化と、購買者のレベル向上で、成果が得られなくなり…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間