勝羽太郎 情報ノート

【日曜京都9R・白川特別】京都芝は〝非ディープ〟を狙え◎サトノリュウガ

公開日:2018年5月12日 17:00 更新日:2018年5月12日 17:00

ハービンジャー産駒のサトノリュウガ

 今年の春京都の芝コースはちょっと違う。例年に比べ、全体的に1、2秒ほどは時計を要しているのだ。その要因は1~2月の2開催で度々降った雨だとか。結果、荒れて野芝の根付きが戻り切らないそうだ。

 先週の京都新聞杯も、人気のディープ産駒2頭が飛び、ステイゴールド→ハーツクライ→ステ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

勝羽太郎

勝羽太郎

徹底的な栗東での厩舎取材だけでなく、馬体や追い切りを見る目もハイレベル。グリーンチャンネルではパドック解説者としても活躍中の見る、聞く、話すの三拍子が揃った関西の精鋭記者。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間