【天皇賞1週前】シュヴァルグランひとたたきで気配上昇

公開日:2018年4月19日 17:00 更新日:2018年4月19日 17:00

3頭併せで直線はインへ

長め7Fから97秒8

 昨年のジャパンC馬シュヴァルグランはCウッドで3頭併せ。長めから時計を出し7F97秒8―37秒4、1F11秒9。4角からインへ進路を取って最後は外とは併入だったが、中には1馬身半遅れた。ただ、攻め駆けしないタイプであることを思えば時計は出ており、気配も上々。なにより大阪杯時に…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間