市川が人気馬を斬る

【皐月賞】トップスピードに乗るまで時間がかかる人気2頭

公開日:2018年4月14日 17:00 更新日:2018年4月14日 17:00

馬なりで1F12秒2

 ダノンプレミアムが回避したことで、今年は弥生賞②着のワグネリアン、スプリングS勝ち馬ステルヴィオが1番人気を争う様相に。しかし、ともにトップスピードに乗るまで時間がかかるタイプだけに、本質的には直線の長い大箱向きだ。

 さらにワグネリアンはデビュー4戦が10、9、7、10頭…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

市川正人

市川正人

気づけば勤続10年を超えて中堅に。週末版の「人気馬を斬る」では、あらゆる角度から人気馬の死角を見つけてバッサリ。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間