勝羽×新居 激辛ジャッジ

【桜花賞】勝羽、新居とも「受けて立つ」

公開日:2018年4月7日 17:00 更新日:2018年4月7日 17:00

パワフルな走りのラッキーライラック

勝羽はラッキーライラック。「3冠を狙える器。牡馬でも尻込みする調教量を平然とこなせる。父譲りの怪物や」

新居 今週は桜花賞。うら若き乙女の戦いだね。

勝羽 でも、今年は1頭だけ可憐というより、男勝りの馬が交じってる。

新居 それが、勝ちゃんの本命ラッキーライラック!?

勝羽 そや、他にはおらんやろが!

新居 デビューから無敗の4連勝。強さは認めるよ。ただ、この1枠1番がど…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

勝羽太郎

勝羽太郎

徹底的な栗東での厩舎取材だけでなく、馬体や追い切りを見る目もハイレベル。グリーンチャンネルではパドック解説者としても活躍中の見る、聞く、話すの三拍子が揃った関西の精鋭記者。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間