大谷のメイン縦横無尽

【土曜中山11R・日経賞】 チェスナットコートは遅咲きのステイヤー

公開日:2018年3月23日 17:00 更新日:2018年3月23日 17:00

早春S勝ちは好内容

 今年の古馬重賞でトップの9勝を挙げている4歳馬。強い世代の菊花賞馬キセキが人気の中心とはいえ、暮れの香港以来で先を見据えた一戦なのは明らか。ここは上がり馬チェスナットコートを狙いたい。

 3歳時はオークス同日の裏開催だった新潟で6戦目にして初勝利。9月に入って二千四百メート…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

大谷剣市

大谷剣市

本命、大穴決着どちらもドンとこい。縦横無尽にメーンを斬りまくり。トレセン取材からデーター分析まで様々な視点で勝ち馬を導き出す。堀、相沢厩舎などを担当。ジャッジは的確だ。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間