【大阪城S】4歳トリコロールブルーが差し切ってオープン初勝利

公開日:2018年3月5日 17:00 更新日:2018年3月5日 17:00

①着トリコロールブルー(岩田騎手) スムーズに折り合いがつき、上がりもしっかりと脚を使ってくれた。凄く乗りやすい馬で、レースが上手だね。まだ余裕もあったし、重賞でもやれるよ。

②着グァンチャーレ(池添騎手) 少しハミを噛む面はあったけど、馬の後ろでうまく我慢はできた。いい形で運べたし、直線もうまく内があいたんだけど……。一瞬しかいい脚が使えなかった。

③着プラチナムバレット(浜中騎手) 1回使って、素軽さが出ていました。上位馬とは決め手の差が出ましたが、順調に2走目を使えたし、格好はつけてくれました。

⑦着ハクサンルドルフ(バルジュー騎手) 全体的にスローな流れで2週目で芝も良かった。後ろから行く馬には厳しくなったね。伸びてはいるけど……。

⑩着アストラエンブレム(M・デムーロ騎手) 久々の分ですね。外へ持ち出してから反応できなかった。今回は力を出し切れませんでした。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間