【阪急杯】抜群の切れ見せたモズアスコット、シュウジ

公開日:2018年2月21日 17:00 更新日:2018年2月21日 17:00

シュウジは1F11秒9で3馬身半先着

 栗東の坂路で抜群の動きを見せたのはモズアスコットだ。先週はルメールが手綱を取って4F53秒1。助手が乗ったけさはラストに仕掛けられると即座にギアアップし、一気に4馬身突き放してラスト1F11秒7。素晴らしい瞬発力を見せつけた。全体時計は4F52秒9。2カ月ぶりだが、太め感もな…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間