大谷のメイン縦横無尽

【日曜東京11R・共同通信杯】距離延長、馬場悪化が味方するカフジバンガード

公開日:2018年2月10日 17:00 更新日:2018年2月10日 17:00

道悪をはねのけて初勝利

 カフジバンガードの重賞初制覇だ。

 瞬発力勝負になると分が悪いものの、好位から長くいい脚を使えるのが持ち味。いかにもハービンジャー産駒らしい特性である。

 初勝利は東京二千メートル。台風の影響で“不良”まで悪化したコンディションを全く苦にせず、2番手から抜け出して6馬身差の…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

大谷剣市

大谷剣市

本命、大穴決着どちらもドンとこい。縦横無尽にメーンを斬りまくり。トレセン取材からデーター分析まで様々な視点で勝ち馬を導き出す。堀、相沢厩舎などを担当。ジャッジは的確だ。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間