【クイーンC】フィニフティ楽々と3馬身先着

公開日:2018年2月8日 17:00 更新日:2018年2月8日 17:00

抜群の切れ味を見せた

 栗東のCウッドで抜群の“A”評価は新馬勝ち直後のフィニフティ。時計は5F67秒0―37秒5。直線は目いっぱいに追われる併走相手を抜群の反応でかわして3馬身の先着。ラスト1Fは11秒7と瞬発力が目立った。線が少し細めでもう少し肉付きがほしいところもあるが、動きは文句なしだ。

 …

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間