宮川一朗太のGIレース「人情予想」

きさらぎ賞 新馬から連勝は21年前のヒコーキグモまで遡る

公開日:2018年2月3日 17:00 更新日:2018年2月3日 17:00

ヒコーキグモは8歳まで走り35戦4勝のタフネス(7歳時のオーストラリアTで優勝)

 近年にない寒さ、そして雪の日が続きますが、「きさらぎ賞」の名を聞くと、ああ春も遠からずやって来るな、そんな気分になりますね。

 この「きさらぎ賞」は、新馬勝ち直後の馬には大変厳しい舞台で。新馬↓きさらぎ連勝となると、21年前のヒコーキグモまで遡らなければなりません。ただ、昔…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

【動画】日曜の注目レースを大胆予想!

  • アクセスランキング
  • 週間