飯島の1日1鞍

【日曜京都11R・きさらぎ賞】大物感たっぷりグローリーヴェイズ

公開日:2018年2月3日 17:00 更新日:2018年2月3日 17:00

陣営は好感触を掴んだ

 グローリーヴェイズが勝ってクラシックに名乗りを上げる。

 昨秋にデビューして、新馬①着→こうやまき賞②着。いずれも粗削りだが、大物感たっぷりのレースぶりだった。

 初戦はスピードの違いで力任せに押し切って、2戦目が後方から上がり3F33秒4で頭差まで迫った。短期間で両極端な形…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

飯島理智

飯島理智

関東の取材陣では一番の若手で、「1日1鞍」のコラムでおなじみ。ジョッキーだけでなく、厩務員や調教助手の知り合いは数えきれないほど。美浦だけでなく、栗東トレセンまで及ぶほど交友関係は広い。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間