角居厩舎あと3年で解散へ

公開日:2018年1月6日 17:00 更新日:2018年1月6日 17:00

 世界の角居厩舎が21年2月をもって解散することになった。

 牝馬で日本ダービーを制したウオッカ、ドバイワールドC優勝のヴィクトワールピサなど、数々の名馬で大活躍。昨年もキセキで菊花賞を勝ち、中央、海外、地方のGⅠ35勝を誇っている。

 その後は地元で宗教の仕事に従事するもようだ。残りの期間でどれだけの一流馬を育て上げるか注目したい。

角居調教師 「家の都合です。あと3年、真面目にやっていくだけ。3年先のことですからね」

最新記事一覧

【動画】日曜の注目レースを大胆予想!

  • アクセスランキング
  • 週間