同時進行!週刊馬券小説「止まり木ブルース」

有馬でヤラレた揚げ句、ホープフルS、大井、川口オートと〝転戦〟した健坊。張り初めのフェアリーSは慎重に買うそうだ

公開日:2018年1月6日 17:00 更新日:2018年1月6日 17:00

「ルメールの野郎、余計なことしやがって……」

 悲痛な呻き。

 乾坤一擲、大枚40万を張っつけた健坊の「有馬記念」は、掴みかけた180万円が手から零れて終わった。

 キタサンブラック①着固定の相手3頭、シュヴァルグラン、スワーヴリチャード、ミッキークイーンの3連単6点に5万…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間