【東京大賞典】コパノリッキー堂々の逃げ切りでGⅠ11勝達成

公開日:2017年12月29日 17:00 更新日:2017年12月29日 18:04

 29日(金)に大井競馬場で行われたダートの大一番、GⅠ東京大賞典はスタート直後からハナを奪った3番人気コパノリッキーが後続を振り切り、見事にラストランを勝利で飾った。②役との差は3馬身で、GⅠ11勝目はホッコータルマエを抜いて新記録。だが、意外にも東京大賞典はこれが初勝利だった。勝ち時計は2分4秒2.

 ②着には昨年の勝ち馬で2番人気のサウンドトゥルーが突っ込み、③着はコパノの2番手を進んでいた1番人気ケイティブレイブ。

 主な払い戻しは以下の通り。
単勝⑬470円
馬連③⑬970円
馬単⑬③1950円
3連単⑬③⑫4470円

最新記事一覧

【動画】日曜の注目レースを大胆予想!

  • アクセスランキング
  • 週間