勝羽太郎 情報ノート

【土曜中京11R・中日日経賞】前走⑥着が評価できるラヴィングアンサー

公開日:2017年12月15日 17:00 更新日:2017年12月15日 17:00

中京では未勝利勝ちもある

 阪神JFのパドックで非の打ちどころがない馬が2頭いた。勝ったラッキーライラック、②着リリーノーブルだ。張り、毛ヅヤ、集中力といずれも百点満点。抜群の気配だった。

 同じデビュー2連勝でもロックディスタウンからは危険サインが。木曜計量から6キロ減の馬体重も、実際には腹が巻き上…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

勝羽太郎

勝羽太郎

徹底的な栗東での厩舎取材だけでなく、馬体や追い切りを見る目もハイレベル。グリーンチャンネルではパドック解説者としても活躍中の見る、聞く、話すの三拍子が揃った関西の精鋭記者。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間