【オクトーバーS】マウントロブソン差し切り

公開日:2017年10月16日 17:00 更新日:2017年10月16日 17:00

①着マウントロブソン
(石橋騎手) 十分力があるのはわかってましたが、こういう馬場(重)で掛かるとロスが大きいので、折り合いを一番に考えて乗りました。前々走よりも落ち着いていたので、馬の後ろで我慢して走ってくれましたね。通りたいコースを通れて直線も期待通りの伸び。勝ててよかったです。

②着ストロングタイタン(戸崎騎手) いい形で進められたんですが、踏ん張り切れませんでしたね。惜しい競馬になってしまいました。重馬場は大丈夫だったとはいえ、軽馬場の方がよかったかもしれません。

③着スズカデヴィアス
(北村宏騎手) 内枠を生かしたレースをしました。馬場をこなせるか様子見だったんですが、頑張ってくれましたよ。最後はうまくさばいてこれたし、1回は馬体を併せるところまではいったんですけどね。最後は苦しくなって。それでもよく踏ん張ってくれました。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間