同時進行!週刊馬券小説「止まり木ブルース」

釧路の太一から大量のサンマ、イクラとともに20万が届いた。それをそっくり京成杯に張りつけるそうだが……

公開日:2017年9月9日 17:00 更新日:2017年9月9日 17:00

 健坊たちの涙雨ってこともないんだろうが、ぐずついた天気が続いていたが、ようやく青空が戻ってきた競馬の前の日、釧路の中島太一から朗報が届いた。

 クール宅急便で、発泡スチロールの箱が2つ。健坊のマンションに届いた。

 サンマが30匹。サケが2匹。大きなタッパにイクラが山ほど…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間