【函館記念】マイネルミラノ連覇を狙う

公開日:2017年7月13日 17:00 更新日:2017年7月13日 17:00

昨年は②着に2馬身差をつけた

「もっとも適性があるのはこの重賞。ただ、ピンクから緑は…」(荒木助手)

 函館記念はリピーターが来ることで有名だ。05~07年と3連覇を果たしたエリモハリアーを筆頭に、97年③着↓98年①着のパルブライト、00年①着↓01年②着のクラフトマンシップと、続けて馬券圏内に突っ込んでくることは珍しくない。

 昨年の覇者マイネルミラノ陣営も、連覇を狙っての参戦…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間