【英国ダービー】16番人気がVの大波乱

公開日:2017年6月5日 17:00 更新日:2017年6月5日 17:00

 今年で238回を迎える伝統の英国ダービーが6月3日(日本時間4日0時半)にエプソム競馬場で行われた。①着賞金は85万650ポンド(約1億2000万円)。

 勝ったのはナント、16番人気の伏兵ウイングスオブイーグルス。直線で前が壁になったが、外に持ち出すと強烈な伸び。上位人気2頭をゴール寸前でまとめて差し切ってみせた。鞍上のベギーは31歳。ダービー初騎乗での大金星。これがうれしいGⅠ初制覇だ。

 ②着にはムーア騎乗の2番人気クリフスオブモハー。デットーリ騎乗で1番人気に支持されたクラックスマンは③着に終わった。

 ウイングスオブイーグルスを管理するのは愛国の名伯楽エイダン・オブライエン師。血統は父プールモア、母イソルディナ、母の父ケンドール。時計は2分33秒02。

 今回、6頭出しで臨んだオブライエン師は01年ガリレオ、02年ハイシャパラル、12年キャメロット、13年ルーラーオブザワールド、14年オーストラリアに続き、ダービー6勝目を挙げた。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間