【ダービー卿チャレンジT】ロジチャリスが2番手抜け出しを決める

公開日:2017年4月1日 16:00 更新日:2017年4月1日 16:00

 1日(土)に中山で行われたハンデ戦のGⅢダービー卿チャレンジTはクラレントの逃げを2番手でマークしていた5番人気ロジチャリスが早めに抜け出して先頭ゴールイン。初の重賞勝ちを果たした。前半5F60秒0のスローで、勝ち時計は1分34秒7。

 半馬身差の②着は1番人気で好位3番手からレースを進めていたキャンベルジュニア。鼻差③着に2番人気グランシルクが入り、さらに鼻差④着がマイネルアウラートという大接戦だった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝③1110円
複 勝③240円⑤150円⑧130円
枠 連②③1770円
馬 連③⑤2070円
馬 単③→⑤4820円
ワイド③⑤750円③⑧630円⑤⑧310円
3連複③⑤⑧2100円
3連単③⑤⑧1万5680円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間