【チャンピオンズC】ゴールドドリーム坂路50秒8自己ベスト

公開日:2016年11月30日 17:00 更新日:2016年11月30日 17:00

もっと時計が出ていたかも

四肢がよく伸びて迫力満点

 初の古馬相手だった武蔵野Sで②着と好走。当時は東京への輸送も考慮して直前は馬なり調整だったが、今回は〝攻め〟の姿勢を貫いた。

 藤懸が手綱を取ってスタートから小気味のいい走り。道中は14秒1―13秒0と徐々にペースアップしていた。

 そして注目はラストの2F。鞍上が仕掛け…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間