【アルゼンチン共和国杯】長距離砲アルバート自慢のスタミナ生かす

公開日:2016年11月1日 17:00 更新日:2016年11月1日 17:00

ステイヤーズSで初重賞勝ち

 日曜の東京メーンは芝二千五百メートルの古馬GⅡアルゼンチン共和国杯。ダービー、ジャパンCとはわずか100メートルの違いでも、レースの質はかなり異なる。坂下からのスタートになることで、距離の差以上にスタミナが求められるからだ。

 そんな舞台にもってこいなのが、天皇賞勝ちで勢い…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間