甲斐谷忍の「競馬人生」

「凱旋門賞を勝てる馬」がすべての軸

公開日:2016年10月8日 17:00 更新日:2016年10月25日 09:32

国内最終戦のJCを快勝

 日本馬のレベルアップでホースマンの夢は、今や凱旋門賞制覇になっている。先週のマカヒキが惨敗しても、その目標は変わらないだろう。今から17年前、早くも「凱旋門賞を勝てる馬」を軸に競馬をつぶさにチェックしていた人がいる。「となりのヤングジャンプ」(集英社)で、青春競馬漫画「ウイナ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

甲斐谷忍

甲斐谷忍

漫画家。「もうひとりの僕」で第42回手塚賞準入選。ドラマ化された「LIAR GAME」は、実在の競馬関係者に由来する登場人物が多い。ヒット作多数。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間