同時進行!週刊馬券小説「止まり木ブルース」

ほんのチョイで100万束を3コ取り逃した馬券師トリオ。セントウルSはビッグアーサーの②③着がいいそうだが……

公開日:2016年9月10日 17:00 更新日:2016年10月25日 09:32

 二千メートル走ってほんの僅か。

 ショートホープより短い(?)ハナ差の④着。

 先週の「新潟記念」。①ベルーフが⑫ロンギングダンサーをかわしての③着なら、338倍。

 それぞれ3000円ずつ買ってるから、品川の馬券師トリオに帯封のついた100万束が3個、転がり込んできたのだ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間