【セントウルS】ビッグアーサーほぼ100点

公開日:2016年9月7日 17:00 更新日:2016年10月25日 09:32

単走でもう十分

ラスト2F23秒5―12秒2の強烈フィニッシュ

 春の短距離王がいい仕上げ過程を踏んできた。

 高松宮記念V後は放牧を経て先月12日に帰厩。その翌日から早々と坂路で乗り込みを開始し、ピッチが上がったのは先月下旬からだ。25日には4F51秒0、そして先週水曜日には49秒5! 順調に攻め馬を消化している。

 けさも抜群の気配…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間