【中京記念】天狗山ナマの声

公開日:2016年7月20日 17:00 更新日:2016年10月25日 09:32

ダッシングブレイズA
 朝一番のCウッドで6F82秒2―38秒6、1F11秒6。ゴール前は鋭い切れ味だった。吉村師は「先週やってるし、けさはこれで十分でしょう。乗った助手は〝まだ余裕があった〟って。それで12秒を切っているんですから」と笑顔で満点ジャッジだ。「前走(京王杯SC④…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間