同時進行!週刊馬券小説「止まり木ブルース」

武豊ブラックが16番で、乗りに乗る戸崎のゼーヴィントが絶好枠。軸を1番に決めた大西は〝自信あり〟だが……

公開日:2016年7月2日 17:00 更新日:2016年10月25日 09:32

「どう転んでも④着以下はない」
 と品川の健坊イチ押しのキタサンブラック。

 先行勢総崩れの厳しい流れの中、粘りに粘っての③着。

「ヨッシャー!」
 の叫び声が聞かれて不思議のないところだが、そうはならなかった。

 買っていない8番人気のマリアライトに勝たれて、ガックリうな…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間