データ室・武田記者のラップと馬場差を徹底分析する

①着マリア③着キタサンの強さを再認識

公開日:2016年6月28日 17:00 更新日:2016年10月25日 09:32

キタサンブラックは粘って③着

 宝塚記念でマリアライトが先頭ゴールインを果たした直後、何ともいえない悔しさが込み上げてきた。

“うれしさ”ではない。悔しさである。それは「WIN5」を逃したからだ。

 紙面での推奨馬は順に①⑩⑭⑮→①②⑥→②⑬→①⑨→②⑯の96点。で、結果はというと⑩⑭⑬①⑯で2レース目の花のみちSだけがハズレ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

武田昌已

武田昌已

月~金は麻雀、土日はウインズだった学生生活を経て、入社後は編集一筋25年超。2015年春は何と9週連続重賞的中の快記録も達成し、2016年は春東京でGⅠ4連勝も。馬場の傾向、ラップの分析に定評がある。毎週、目黒貴子さんとその週の重賞解説の動画も公開中。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間