【阪神大賞典】カレンミロティックの平田師に直撃

公開日:2016年3月17日 17:00 更新日:2016年10月25日 09:31

「去年はまともなら勝ち負けだった」

ゴールドシップ引退で長距離路線は混沌

 ウチの馬にもチャンスあり――今年は各陣営の目の色がちょっと違う。というのも、このレース3連覇のゴールドシップが昨年末で引退し、長距離路線は混戦ムードが漂っているからだ。そこで注目は8歳の古豪カレンミロティック。一昨年の宝塚記念②着、昨年の天皇賞・春③着の実績からも不気味な存在だ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

【動画】日曜の注目レースを大胆予想!

  • アクセスランキング
  • 週間