【GⅢ東京新聞杯】2歳王者ダノンプラチナが復権狙う

公開日:2016年2月2日 17:00 更新日:2016年10月25日 09:31

GⅠに向けて好発進

香港の⑦着にはこんな敗因が…

「今年は打倒モーリスといきたいね」

 こう言うのはダノンプラチナの国枝師。年度代表馬を相手に大風呂敷にも聞こえるが、一緒に走った国際GⅠ香港マイルは、師がそう言うのも理解できるレースだった。

 勝ち馬モーリスから0秒4差の⑦着。「状態は本当に良かったんです」とは現地に帯同して…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間