【GⅢきらさぎ賞】連勝街道か大逆転か? 2強陣営を直撃

公開日:2016年2月2日 17:00 更新日:2016年10月25日 09:31

「ディープ産駒にしては燃えすぎない」と池江師

 京都メーンは2強ムード。初戦はサトノダイヤモンドがロイカバードに2馬身半差をつけた。果たして、2度目の対決はどうなるだろうか。両陣営に聞いた。

■サトノダイヤモンド

――1週前の3頭併せでは楽々と先着。
池江調教師 「良かったですね。初戦より動けるようになってる。使うごと…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間